今できる防犯

家の外でも防犯対策 - 今できる防犯

防犯のために > 家の外でも防犯対策

家の外でも防犯対策

屋外で防犯用として良く使用される赤外線センサー。
最近では映画やテレビでも耳にするようになりましたが、赤外線センサーとはどういったものか分からない方もいるのではないでしょうか。
まず赤外線センサーとは目に見えない感知エリアを作り、侵入者の温度変化により感知をする短距離タイプと、屋外など広域を光軸を合わせ対向を取る長距離タイプがあります。

最近では警備会社の家庭用のホームセキュリティが普及したことで、家の中の防犯対策に関しては整ってきたのではないでしょうか。
しかし屋外に関してはどうでしょうか。
最近では赤外線センサーを使用し、人が近づくと光るセンサーライトを使用している家が多くありますが、そこからもう一つ上の防犯対策をしてみてはいかがでしょう。
現在ではセンサーライトと連動して撮影を行うカメラ等も、低コストで設置することが出来るようになりました。

今では当たり前となっている防犯対策ですが、家の中への侵入を防ぐのではなく、敷地に侵入することを防ぐ防犯対策をしてみてはどうでしょうか。

check




最終更新日:2019/7/12

top